Orabi『自分史通信講座』


自分史の原稿作成をご自宅で、マイペースで取りくんでいただくための通信講座です。

Wordの入力と基本操作、およびEメールの送受信ができれば、いつでもどなたでも受講を始めていただけます。

 

マンツーマン対応なので、文章を書き慣れない方、パソコン入力に不慣れな方でも、ご安心ください。電話での指導が含まれるので、ご理解がはかどり、スムーズに進めていただけます。原稿はまったくの白紙状態からスタートしていただけます。

 

利用規約をお読みのうえ、受講申込書をお送りください。

 

 

  *左のイラストはマスコットの「おらび丸」です

指導の概要


 

 

受講資格】

    パソコンでWordの入力と基本操作、およびEメールの送受信ができること。

 

【指導形式】

  6ヵ月の期間内に6回の電話およびEメールによる指導を行います。

 また、Eメールによ質問は随時お受けいたします。

 

【受講期間】

  1ラウンドにつき6ヵ月

                   

                                                                             【教材】

                                                                                 受講の手引き(PDFファイル)、利用規約(PDFファイル)、年表フォーマット(Word

                                                                                 ファイル)、 年表記入見本(PDFファイル)、自分史原稿見本(PDFファイル)、 原稿

                                                                                 入力フォーマット(Wordファイル)、

                                                                                     

                                                                                        【ラウンド制について】

                                                                                 自分史原稿の1ラウンド(対象年代単位)を15年間とします。よって第1ラウンドは、受講 

                                                                                 者誕生から中学校卒業までに当たります。第1ラウンドで原稿執筆の要領を得て、以降の

                                                                                 年代ついては、受講修了後、自力で書き上げることをめざしてください。

                                                                                 ご希望により、第2ラウンド以降の受講もお申し込みいただけます。第4ラウンドまで受講

                                                                                 された方は、特典として第5ラウンドを無料で受講していただけます。

 

                                                                            【原稿字数の目安】

                                                                                 1ラウンドにつき、約14,000字をめざします。A5版で約28ページ相当(空行を含む)とな

                                                                                 り、4ラウンド (0~60歳)まで書き上げると、112ページの冊子に仕上げることができま 

                                                                                 す。  *ページ数は字数・行数の設定により異なります。    *字数は個人の能力差により結果が異なります。    *本講座

                                   に冊子制作のサービスは含まれません。

                                                                                                                                                 

                                                                            【受講料】

                          1ラウンドにつき48,000円(税込)  *6回の通信指導(電話+Eメール)、オリジナル教材

                                                                                                                                                                                                                                              *写真は指導内容を示すものではありません 

                            

講座担当責任者


 

中野富生/大阪ライターズビューロ(略称:Orabi)代表

 

中学校・高等学校・大学・専門学校で教鞭をとり、その間に、記述式ディベート・アルエッセ・リッチボーン絵画療法・視覚発想法など、独自の教育指導法を開発。

その後、企業主催の論文コンテストに2度入賞し、文筆業へと転身。

現在は、出版事業を営むかたわら、実績を活かして文章作成と原稿執筆を指導しています。

 

自分史文化の隆盛に微力をつくすべく、2020年12月に動画コンテンツ『エッセ入門』を公開。つづく2021年3月に、『自分史通信講座』の受講者募集を開始しました。

自分史通信講座には、通信指導のウィ-クポイントとなる「コミュニケーションの壁」をくずすため、電話による積極的な指導を組み込んだ。また自分で書いた原稿を最終的には冊子にしたい受講者が多いため、冊子化に便利な原稿入力フォーマットを提供しています。

 

自らの半生を文章に書きおこす作業には、想像以上の労力が必要とされる半面、想像以上の喜びがもたらされます。Orabiの自分史通信講座が、そのことを体験する機会になればと願っています。

 

 

 

基本スケジュールの概要


第1ラウンドの基本スケジュールは、以下のとおりです。*詳しくは受講の手引きに記載しています

 

【1ヵ月目】*いずれも教材到着時点から起算

  ・年表フォーマットへの記入(電話・Eメールでの指導×1回)

【2ヵ月目】

       ・トピックの種の文章化(電話・Eメールでの指導×1回)

3~5ヵ月目】

       ・原稿入力フォーマットでの原稿執筆(電話・Eメールでの指導×3回)

 【6ヵ月目】

       ・原稿の見直しと修正(電話・Eメールでの指導×1回)

   

    *写真は指導内容を示すものではありません 

                                                                                                     

ご購入は今すぐこちらから


Orabi『自分史通信講座』のご購入はこちらからどうぞ。

商品とサービスについてのご質問はこちらからどうぞ。

 

【商品説明】

 ・商品名:Orabi『自分史通信講座』

 ・サービス内容:自分史原稿作成のための通信指導

 ・教材:Orabiオリジナル教材受講の手引き、利用規約、年表フォーマット、

               年表記入見本、自分史原稿見本、原稿入力フォーマット)

   ・価格:48,000円(税込)

   ・制作:大阪ライターズビューロ(略称:Orabi)

   ・販売:インフォカート